万里庵の庭で蜜柑狩り       ’18・10

今年は万里庵の庭の蜜柑が大豊作!!
なんと270個も~
小さな木なのに~肥料なんてなにもあげないのに~
自然は偉大だあああ
二人がかりで木に登り収穫し、ひたすら皮をむき(ミカンの皮むきをしているのは友人です!ご苦労様でした)
万里庵特製蜜柑ジャムの出来上がり!!
なにが特製かというと・・・生姜がたっぷり入っているんです。温まりますよ・・・・
12月はこのジャムを使ったガトーショコラがランチに登場します!お楽しみに~

 

夜Cafe 万里庵ALMONDE プレオープン(準備中)

10月26日から、万里庵ALMONDEオープンです!!

本日は、プレオープンとしてオープンします。
ランチ営業終了後から、急ピッチで開店準備を進めています。

 

ALMONDE(アルモンデ)とは?
その日有るものでつくる~という意味にかけた造語!

と、いう事で本日の「有るもんで」はホワイトボードに書きだしてますが。

このお品書き以外も有るかも?

「こどものための薬膳講座」開かれました! ’18・10.13

松本先生には、今まで季節の薬膳についてお話ししていただいてきましたが、今回はこれからの世の中を背負っていく子供たちの食育の観点から講義していただきました。

 

まず「子どもは大人のミニチュア版ではない!」と強調されていたのが印象的でした。

特に臓器はデリケートで未発達な為、食事や感情の影響を受けやすい。

辛い物、冷たいものなど刺激の強いものは出来るだけ控え、心が安定した環境で育てることが大切だということです。

中医学で五臓はそれぞれ感情を司っているとされています。例えば腎は「恐れ」です。

恐れの感情を強く持ち続けると腎がダメージを受けます。腎は中医学では発育に最も関係のある臓器ですので、ダメージを受けてしまうと正常な発達の障害になりかねません。

子どもを怒るときは、両親の片方が怒っても片方は庇ってあげるくらいがバランスがとれそうですね。

 

先生のお話しを聞いて、昨今の「親による虐待」が与える子どもへの影響は計り知れないなあとつくづく思いました。

 

講座の後、参加者の方には万里庵ランチを食べていただきました。

お子さんもたくさん召し上がっていただき嬉しかったです。

 

 

万里庵の個室に待望の丸テーブル!  ’18.9.14

この丸いテーブルは私の父の形見です。父の父(祖父)が満州から引き揚げてきたときに日本に持ち帰ったものだそうです。

ずっと我が家で家族のお祝い事やお客様のおもてなしに使用されてきました

私の1歳の誕生日(60年以上前?)、そして私の娘の誕生日にも使われてきました。

アルバムにもたくさん登場しています。このテーブルを見ると家族親戚、親しかった人々の顔が目に浮かびます。

新潟の中越地震で実家が半壊しその後取り壊した時に捨てられそうなこのテーブルを私が引き取りましたが、古くて使えるような状態ではなくずっと放置していたのです。

今回ご縁があり、日本の漆の第一人者でいらっしゃる大西長利先生に塗り直しをお願いすることが出来、昨日完成品を先生の工房から引き取ってきました。右の写真の左から2番目の方が太西先生です。

漆の深みのある朱色が、本当に素敵です。

 

次回ご来店の際には、是非ご覧になっていただきたいと思っています。

 

大西長利先生のHPはこちら→  
http://www.urushi-gansen.com/gan0200.shtml

 

「はる農園」に行ってきました。  ’18.7.31

万里庵のスタッフの家の近所に最近引っ越してきた、通称「はるちゃん」は、若き農業家。

彼女の農園に遊びに行ってきました。

ナスやキュウリ、トマトのなんと美しいことか~つやつやした健康優良児ばかり!!

自然の東屋で摘みたてのミントのお茶と取れたての枝豆、そしてなんとイノシシ肉のパテをごちそうになりました。ミントは東京のレストランからも大量の発注があるそうで、その色や香りは格別でした。枝豆も濃い~味!  イノシシのパテは写真にもあるように実際近くで捕獲されたイノシシを解体して、その肉を知人のシェフがパテにしてくれたそうです。臭みも全くなく美味しかったです。

ひぐらしの声を聴きながら皆でおしゃべりをし、そのあと農園の野菜を買って帰りました。

皆さんも是非行って癒されてください!

 はる農園 (旧いんばベジファーム)

 

 https://www.facebook.com/inba.vege.farm/

夏はやっぱりコレ!      ’18.7.10

毎年夏になると食べたくなる薬膳カレー!

今月は。そのルウを使って「夏野菜と豚肉の薬膳スパイス炒め」を提供しています。

 

本格的なスパイスと漢方にも使われる食材を贅沢に入れました。

お腹の調子を整え夏バテ知らず!!

是非今月食べに来てください!!

 

 

 《薬膳ルウに入っているもの》

 

竜眼・・・精神安定  貧血の改善

クコの実…滋養強壮  視力改善

陳皮・・・消化不良 食欲不振改善

松の実・・・肌・髪の毛・爪に潤いを与える

山査子(さんざし)・・・消化促進(特に肉類)

生姜

ニンニク

 

 

シナモン・・・循環器の流れの強化や調整  精神の不安定症状の緩和

マスタードシード・・・神経痛 リュウマチに効果  

クミン・・・下痢やお腹の張り改善 消化不良

カレーリーフ・・・強壮作用

ターメリック・・・抗酸化力が高い  強壮剤  肝臓疾患の改善

コリアンダー・・・消化促進効果 頭痛の軽減

 

カイエンヌペッパー

ヒング・・・腹部膨張 便秘 下痢 ヒステリーの鎮静剤

 

 

 

 

個室改装に伴う室料のお知らせ

平素より万里庵をご愛顧くださり誠に有難うございます。

個室に関してですが、ご予約が重なりご希望に添えないことが度々ございます。

この度、個室改装に伴いまして、お客様のご希望による個室指定の際には、室料をいただくことになりました。

なにとぞご理解の上、ご了承いただけますようお願い致します。

また、ランチ以外でもレンタルルームとしてご利用が可能となりました。

サークル活動やお仕事の会合などに是非ご活用ください。

詳しくはスタッフにお尋ねください。

 

ランチタイム

時間:月・火・木・金/11:30~15:00

室料:1,000円/回   定員:8名様まで

 

レンタルルーム

室料:2,000円/3時間まで  延長:500円/30分

「いんば学舎 松虫」見学してきました。       ’18.1.31

知人の紹介で、佐倉市のおとなり印西市に知的障害を持った方たちが主に農作業をしながら生き生きと共同生活をしている「いんば学舎 松虫」を見学させていただきました。

皆さん気さくに挨拶をしてくださり、今日のお天気のように気持ちも温かくなりました。

 

ちょうど味噌の仕込みの日という事で、大鍋からはぐつぐつと大豆を煮ている湯気が上がっていました。また珍しい空色の卵を産むアロウカナ種の鶏も平飼いされてのびのび遊んでいました。

こんなストレスのかからない場所で飼育されていればさぞ美味しい卵を産んでくれるのでしょうね。

 

帰りには、離れた場所ですが同じ系列「いん学舎 オソロク倶楽部」に寄って評判のピッツァを食べて来ました。美味しかった!!

 

実現できるかはまだ分かりませんが、これからは万里庵でも「いんば学舎」のお野菜や卵を少しでも使わせてもえたらなあ~と考えています

いんば学舎

http://inba-g.or.jp/index.html

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます   ’18.1.3

昨年は、たくさんのお客様に来店していただき、幸せな1年でした。

今年も皆様に美味しいものを提供できるように頑張ります。

宜しくお願い致します。

 

さて久しぶりに時間があったので、

録りためていたテレビ番組を大掃除の合間に見ていたのですが、

あるドキュメント映画にはまってしまいました!

 

「人生フルーツ」

http://life-is-fruity.com/sp/

90歳の建築家とその妻の暮らしを丁寧に記録した映画です

人生の豊かさを感じさせてくれる珠玉の作品です。

私は連続で3度も見てしまいました

 

私の娘や建築に携わっている友人も感動してました!

20代の若い人も心を動かされたようです。

 

是非ご覧になってください。

ご希望の方は自宅用に録画したDVDをお貸ししますよ。

 

 

 

 

 

ザ・日本酒ナイト    ’⒘12.16

「日本酒愛好家」の方々が集まり、今宵は「ザ・日本酒ナイト」

酒々井の「飯沼本家」からど~んと届けられたお酒は8本!!

万里庵Cafe自慢の薬膳鍋とつまみで飲むペースも早い早い

あっという間に次々と瓶が空になりました。

最後はこの笑顔でポーズ

 

東京馬喰町の友人のカフェにて            ’⒘11.18

元の会社時代の同僚が幼馴染と二人で共同経営しているCafeで

「季節の薬膳講座&ランチ」のイベントを開きました。

 

このカフェは特徴があります。経営者の二人は海外経験が豊富!

日本の良さを日本の方はもとより、外国の方たちにも伝えようとツアー企画や、日本の伝統文化を広めるワークショップなど開催しています。また地元の方たちとも親交を深め周りの店舗と連携して活性化に努力し着実に成果を上げているようです。

すごいですよね!!

 

今回の企画もその一環として依頼されたものでした。

 

参加者はカフェの常連さんや、友人の仕事関係のお知り合いなど様々な方たち、珍しく男性も多く緊張しましたが、皆さん熱心に講座も聞いてくださり、また品数は限られたのですがランチも好評でほっとしました。

 

お近くにお立ち寄りの方はぜひのぞいてみてください。

友人のCafe・・・「Go.Native.Japan」https://www.facebook.com/go.native.japan/

松本先生の講座 第2弾「秋の食養生」   ’⒘⒑14

7月に開催した松本先生の「薬膳講座&ランチ」の第2弾が先週の土曜日に開催されました。

今回は「秋の食養生」!

秋のポイントは、ズバリ乾燥!!

薬膳の基本の中医学では、季節によってダメージを受けやすい臓器が決まっています。

秋は「肺」!

乾燥を嫌う性質のある「肺」が弱ることによって、空咳、喘息、のどの渇き、肌の乾燥。、抜け毛などのトラブルが起こりやすくなるのです。

 

このようなお話を、薬膳初心者でも分かりやすく説明してくださる松本先生の講座は、前回と同様、素晴らしかったです。

 

そのあとのランチは、シェフでもある松本氏のフレンチ薬膳!

盛り付けのデモンストレーションに参加者は釘づけ!

豪華で美味な食事とワインを楽しみながら、薬膳談議に花が咲きました。

 

次回は3月を予定してます。皆様のご参加をお待ちしています。

金銀花は、夏の強い味方!

薬膳学校の同級生で、薬局に勤務の友人に時々薬膳料理に使う生薬などを送ってもらうのですが、先日送られてきた物の中に、生の金銀花が入っていました!

可憐できれいな花ですよね。

 

金銀花…清熱解毒薬

熱を冷ます作用が強く、  中国では夏バテ予防にお茶の代わりに飲まれているようです。抗炎症作用もあり、のどの腫れや痛み、皮膚の化膿なども改善します。

 

日焼け対策の化粧品にも使われているみたいですよ!

 

友人のブログです

こちらもチェックしてみてください→https://ameblo.jp/hina-yakuzengaku/entry-12295340900.html

夏の薬膳講座&ランチ         ’17.7.8

「夏の食養生」をテーマに国際薬膳師・中医師の資格を持っていらっしゃる松本氏に講義をしていただきました。薬膳の知識のない方にも分かりやすく教えていただき、楽しい授業となりました。

そのあとはお楽しみのランチ!

薬膳のイメージからは、かけ離れた?おしゃれで美味しいお食事に皆さん満足!

次回も是非に~というお声をいただきました。松本先生、有難うございました!!

6月の料理教室              ’17・6・25

これぞ梅雨!という雨模様の今日は、久しぶりの料理教室でした。

「梅雨の薬膳」がテーマだったのでピッタリの日?

UFOズッキーニや、サクランボの種を取るグッズに話題集中~

ウグイスが窓に~!     ’17.6.14

昨日、営業が終わりスタッフと遅い昼食をとっていた時、突然「バンッ!  ドサッ!」というただらなぬ音が庭で~

 

窓の外を見ると1羽の雀が横たわっているのを発見!!

 

最初は全く動かないので「アッ死んでる!窓ガラスにぶつかったみたいだね?」

と大騒ぎ。

 

でもしばらくしたら目をパチパチ

そのうち起き上がり、すぐ飛んでいくだろうと安心していたのに、ずっとそのまま20分は動く気配なし

 

「骨折したんじゃない?医者に連れてく?」

「カラス狙ってるよ!」

 

またまた心配でその場を動けない私。

ウグイスは、つがいで行動するからきっと近くに奥さんか旦那様がいるはず!

窓を開けて、「早く迎えに来て!」と叫ぶや否か、うずくまっていた瀕死?のウグイスが突然上を見上げて力強く飛んでいきました。きっと愛するパートナーが迎えに来てくれたんじゃないかな?姿は見えなかったけど~  ちょっぴり幸せな気分に!

 

「万里庵カフェ」は庭は小さいですが、どのお席からの外の景色を見ることが出来ます!

「鶴の恩返し」ではなく「鶯の恩返し」にカフェの庭で例の鶯がコンサートをしてくれるかもしれません。 

御近いうちに是非足をお運びください。

※ 後日談・・・今日やっぱり来てくれました!   

2羽で~ すごく近寄ってきてしばらく遊んでました。「鶯のお礼参り」かな?

佐倉モノづくりFesta2017出店!   ’17.5.20~5.21

5月20日(土)・21日(日)に佐倉モノづくりFesta2017に出店して参りました。

 

私自身、初めての出店でどうなるかと心配でしたが…。

 

危惧していたお弁当1日50食分、両日共にお昼には無事完売することができました。

また初出店ということもあり、地元ケーブルテレビの取材も受けました。

5月にしては暑い日差しにも関わらず、いつもご来店くださる皆さまにご来場していただき、ありがとうございました。

 

ずいぶんブログサボってしまいました!  ’17・3・11

開店からもうすぐ2年です。

 

最初の半年は、お客様もまばらでした。大した宣伝もしていなかったのですから仕方ありません。

それでも来ていただいたお客様が次のお客様を紹介してくださる形で、広がって今は毎月足を運んでくださるお客様が多くなりました。毎月メニューをガラッと変えるので、帰りがけに「来月も楽しみにしているわよ!」と次の月を予約していってくださるのです。

そのため、私は月の後半は新メニューのことで、頭がいっぱいになります。

 

締め切りに追われる作家?または返済期限の迫った借金持ち?

これも修行だと思って頑張っています。

中断していた料理教室も再開しました。

どうぞよろしくお願いします。

 

先日、薬膳学校の同級生たちが来店!ブログに出してくれたので、もしよければ覗いてください!

http://ameblo.jp/63srakkan/entry-12252945338.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=e30b462246a544b0b7e9f39947173365

今月の万里庵Cafeメニューはこれ!’15.6.23

開店初日、いろいろな方から思いもかけずお花を頂きました。有難うございました。

素敵なお花たちに負けない美味しいお料理を作っていきます!

今月は開店記念・・・少しばかり品数も食材をグレードアップ?

どうぞ早めにいらっしゃってください。

万里庵Cafe オープンします。’15.6.22

昨年10月から8か月「ぐずぐず」さんで、ランチ提供をさせていただたお蔭で、たくさんの方と良い巡り合いができました。感謝しております。

さてこのたび念願の自宅カフェを開くこととなりました。これもいろいろな方とのご縁で実現したものです。

これからもよろしくお願いいたします!


営業日・・・日、月、木、金

営業時間・・・11:30~15:00

薬膳ランチ始めました!「ぐずぐず」にて ’⒕⒑14

日頃お世話になっている「ぐずぐず」さんのご好意で、この10月から毎週木曜日に

薬膳ランチを「ぐずぐず」さんで出させて頂いています。

「よみうり佐倉」で取り上げて頂いたせいか、初日からたくさんの方に来ていただいています。お近くの方、どうぞお寄りください。お待ちしています!!

ぐずぐず 佐倉市井野930-3
ぐずぐず 佐倉市井野930-3

           

デザート3種(350円)・・・

             小松菜の蒸しケーキ、

             リンゴとしょうがのソース

             黒ゴマ豆乳プリン黒蜜がけ

                           白きくらげと梨の

                             メープルシロップ煮

薬膳ランチ・・・1000円

金針菜とにらのお浸し

オクラのスパイシーソテー

南瓜と松の実の茶巾絞り

百合根だんごと秋サケと野菜の蒸篭蒸し

   五味子ポン酢

黒豆黒米ご飯

あさりとセロリのスープ

フレンチ料理教室  assiette ’14.8.11

知人に教えてもらったフレンチの料理教室「assiette」(皿の意味)に行ってきました。

フレンチは盛り付けがきれいで勉強になります。

場所は千葉県八千代市、我が家からは車で10分ほど。

こんなところに~と思うほど本格的なフレンチを教えてもらえます。

今回は生徒は4人、まだ教室を始めて間もないこともあり、少人数で

ゆっくり教えてもらい、鯛までさばいてしまいました!!

今回は、トマトと鶏ささみの冷静パスタ、梅じそ風味・白身魚のポアレ、バジルソースと夏野菜添えの2品。ささみの茹で方や魚の焼き方など目からうろこのプロ技伝授です。ソースも美味!早速翌日再現しましたが、ちゃんとできましたよ。

上記の盛り付けは私の作品です。どう?素敵でしょ!!

assiette cooking studio

http://www.assiette-food.com

 

 

古民家レストラン「宮崎邸」        ’14.7.17

アボガドしらすご飯・チゲ・茄子のチーズ焼き
アボガドしらすご飯・チゲ・茄子のチーズ焼き

梅雨の晴れ間、娘と一緒に古民家レストラン「宮崎邸」でランチしてきました。

古民家と言ってもスケールが違う!!大きな古民家です。お昼は予約でいっぱいだったので2時の遅めのランチ(グリーンスムージー・飲み物つき)になりましたが、別注文の人参のシフォンケーキや抹茶のかき氷まで食べて満足、満足・・・

http://www.miyazakitei.com/

 

奥は厨房です
奥は厨房です

水泳の後は~                ’14.6.20

3年ほど前から水泳を始めて、今年に入ってからマスターズ会員になり記録会の出るようになりました。今日は、明後日の大会の会場である習志野国際水泳場で飛び込みのレッスンを受けてきました。疲れた~!こんな日はカレーですよね。今日は緑豆のドライカレーとトウモロコシご飯にしました。緑豆は体にこもった余分な熱を冷まし、水分の排出を促します。トウモロコシも同じ効果のほかに気を補って胃腸の働きも高めます。このトウモロコシご飯にはひげも細かく入れてあるんですよ。薬効成分倍増です!!このメニューは来月の教室にも登場します。興味のある方どうぞ教室へ~宣伝しちゃいました(笑)

体が軽くなって、あさっても思いっきり泳げそうです。

緑豆のドライカレー・トウモロコシご飯・ゴーヤのフリット・トマトの蜂蜜漬け

手作りラッキョウ

ご近所の薬膳茶房             ’14.6.17

今日は、自宅から歩いて10分ほどにある中国茶と薬膳のお店「茉莉花」さんで、ランチ!

20年以上も前から自宅でお店をやっていらっしゃったのですが、私は友人の紹介で

つい2年ほど前に知りました。ここのオーナーは中国出身の方でいろいろ食材や調理方法も気さくに教えてくれる私にとっては頼もしい存在!!

ランチは日替わりで一種類ですが、季節に合わせて考えられている優しい味のお料理ばかりで本当に美味しいです。一緒にいただくお茶は自分で選べます。今回は目が疲れていたので、プーアール茶&菊茶にしました。

 

イタリアン薬膳講座最終日         ’14.6.9

ハーブ水
ハーブ水
実習風景
実習風景
夏のイタリアン
夏のイタリアン

今日は「本草薬膳学院」で今年初めから受けていた「薬膳イタリアン講座」最終日

 

イタリア生活の長かった先生の作るお料理は、どれも本格的!

自慢ではないですが、イタリアも仕事でよく行ってましたので、私もイタリア料理にはちょっとうるさいです(笑)

意外と思われるかもしれませんが、イタリア料理と薬膳は共通項が多いんですよ。

まずハーブを多用するところ!

ハーブは薬膳でも使用する大切な食材です。

その日の体調、季節によって使い分けます。

そして究極のスローフードであること。時間をかけて素材の味を引き出します。

今回の「薬膳イタリアン」は、本格的なイタリア料理に加えて薬膳でも使うもの、たとえば陳皮・はと麦なども使用するので、とても参考になりました。

私の教室でも、レシピ作りに役立っています。

ちなみに今日メニューは、トマトの詰め物・はと麦入りライスサラダ・ゆで豚と野菜のグリーンソース・マチェドニア(イタリア風フルーツポンチ)でした。あ~あ・・・これでワインが飲めたら最高なのに~